前回の血糖値実験「糖質ファースト」を引き続き行っています。

実験し始めて2週間弱…。

糖質を摂っても食後血糖値を抑えることに成功する事が増えてきて、調子に乗ってきた夫Kタロー。

そしてある実験に踏み切る…!

↓前回の記事
 

【血糖値実験】糖質ファーストで自信満々の夫があんぱん食べて爆死事件…!1

【血糖値実験】糖質ファーストで自信満々の夫があんぱん食べて爆死事件…!2

【血糖値実験】糖質ファーストで自信満々の夫があんぱん食べて爆死事件…!3

【血糖値実験】糖質ファーストで自信満々の夫があんぱん食べて爆死事件…!4

この敗因は、少し最初のファーストから時間が経ち過ぎたかも…?というのがあったのですが、、

やはり、食物繊維たっぷりのオートミールを食べるのと、砂糖たっぷり市販のあんこを食べるのとでは、吸収が全く違い、後者は早い勢いで血糖値は爆上がったのでした。

トーストなら抑えることができるのに、、恐るべし砂糖…。

もう一点、敗因をいうと、細かくマンガにかけなかったですが、実は忙しかったのであんぱんを車の運転しながら食べていたのですね。

運転しているとどうも、闘争ホルモンなるものが出ているんじゃないか…?!

とにかく血糖値上昇がしやすい!!

恐らく低糖質あんぱん(ローソン)を半分くらい食べるくらいにしたら、血糖値上昇は抑える事はできると思う。

けど、敢えて普通のあんぱん1個に挑戦したくなった調子に乗った夫でした(#^^#)

でもだいぶ糖耐性上がってるんじゃないかというくらい、割と抑えれてるかもです。
失敗も多いですが。

たまに普通のあんぱん1個食べても、食後血糖値を抑えれるくらいになれるようにがんばります。

ーー補足ーー

血糖値を測定しているフリースタイルリブレについて!

【夫が購入しているフリースタイルリブレ(14日間24時間血糖値測定器)】

↓センサー(使い捨て)
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【専用センサー】Abbott FreeStyleリブレセンサー
価格:7344円(税込、送料無料) (2018/6/26時点)



↓リーダー(ずっと使える)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Abbott FreeStyleリブレReader
価格:7656円(税込、送料無料) (2018/6/26時点)


この二つがあれば。2週間24時間血糖値測定できるよ!

使い方の記事
【24時間血糖値測定】フリースタイルリブレを使ってみた!<導入編>
24時間血糖値測定したらわかった恐怖の瞬間…<リブレ実践編>


初めての方はセンサーとリーダー両方が必要です!
すでにリーダーを持っている人はセンサーのみでオッケー!

ーーー
新アンケートです!
糖尿病の食事療法として日本糖尿病学会の「糖尿病治療ガイドライン」では勧められていない「糖質制限食」について、皆さんはどうお考えですか?

是非とも皆さんのご意見をお聞かせください♪



ーーー

↓今日のおかずは何にする?!糖尿病夫のヘルシー食事記事一覧へ!画像をクリック!
食事写真バナー


↓新しくなったブログリーダー機能でLINEで更新通知が受け取れます!

LINE登録


インスタグラムもよろしくお願いします!

インスタバナー
リアルタイムのご飯の写真はコチラで★
フォローお願いします!

ランキング参加してるよ~!
↓マルコと病気の夫に応援ポチッ、お願いします!!
にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村

↓ブログランキング参加してます!
応援応援ポチッもう1個お願いします(*´▽`*)