前回の記事の続きです。

私が10年前にした子宮頸がんの発見~手術のことを描いています。

糖尿病の記事も間にいれていきますねー!

最初から読む

※中傷コメントでなくても、病気の方を傷つけたりバカにしたような表現のコメントは削除させていただきますので、ご了承ください。

主婦マルコの子宮頸ガン(高度異形成)備忘録 ~発見から手術まで~ その⑤1

主婦マルコの子宮頸ガン(高度異形成)備忘録 ~発見から手術まで~ その⑤2

主婦マルコの子宮頸ガン(高度異形成)備忘録 ~発見から手術まで~ その⑤3

主婦マルコの子宮頸ガン(高度異形成)備忘録 ~発見から手術まで~ その⑤4

子宮頸がんの検査は「細胞診」から始まるので、結果は少し先にしかわかりません。

けど、知らなかったので、

えーっ!すぐわからないんだ!
こんなに待ったのに…


と最初に思ったのをなんとなく覚えています。

子宮頸がんは外子宮口の付近から発生することが多いため

この部分の細胞を採取してする「細胞診」が一番最初にする検査です。

この検査は痛くないとネットにありますが、初めてした時は

痛いっ

と思いました。

その後、2年おきにしている検診でも

やっぱりちょっと痛い…

と毎回思っていました…が、一番最近の検診では
少し有名な病院でしたら、なんと全然痛くなかったんです。

病院によるのかなぁ…。

そしてこの「細胞診」で異常がみられると、がんが疑われる部分から小さな組織を切り取り
標本をつくって顕微鏡で観察して診断(組織診)をします。

これで子宮頸がんであることの確定診断に用います。

ちなみにこの組織診は本当に痛かった気がします。。。

けど、それよりも異常があったショックがこの時は大きくて、ひたすら何もないようにと祈ってましたが…。

続きます。

続きを読む

ーーー
新アンケートです!

糖尿病の食事療法として日本糖尿病学会の「糖尿病治療ガイドライン」では勧められていない「糖質制限食」について、皆さんはどうお考えですか?

是非とも皆さんのご意見をお聞かせください♪



ーーー

↓今日のおかずは何にする?!糖尿病夫のヘルシー食事記事一覧へ!画像をクリック!
食事写真バナー


↓新しくなったブログリーダー機能でLINEで更新通知が受け取れます!

LINE登録


インスタグラムもよろしくお願いします!

インスタバナー
リアルタイムのご飯の写真はコチラで★
フォローお願いします!

ーーー

ランキング参加しています!
↓マルコと病気の夫に応援ポチッ、お願いします!!
にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村

↓ブログランキングも参加してます!
応援ポチッ!もう1個♪