うちの夫が糖尿病になっちゃった! | 食と血糖値・漫画ブログ

夫が2型糖尿病になってしまいました!二人の子どもを抱えた闘病生活を漫画(絵日記)で綴ります。糖尿病患者や予備軍の方の参考になるよう、お料理写真や血糖値・糖尿病の最新情報、生活習慣病に役立つ情報などを分かりやすくをモットーにお届けします!

タグ:総合病院

前回の話40代で第3子を妊娠した糖尿病夫を持つ主婦マルコの高齢妊娠日記の続きです!感動の時間も束の間、現実に引き戻されたのでした。今回、少し専門的な話かもですみません。けど、一度でもこの検査をしたことがある人は何となくでも知っておられると思います。(コメント ...
前回の話

40代で第3子を妊娠した糖尿病夫を持つ主婦マルコの高齢妊娠日記の続きです!

【妊娠4カ月】胎児と感動の対面の後、伝えられた出生前診断の結果…(妻の高齢妊娠編㉔)1

【妊娠4カ月】胎児と感動の対面の後、伝えられた出生前診断の結果…(妻の高齢妊娠編㉔)2

3

【妊娠4カ月】胎児と感動の対面の後、伝えられた出生前診断の結果…(妻の高齢妊娠編㉔)4

感動の時間も束の間、現実に引き戻されたのでした。

今回、少し専門的な話かもですみません。

けど、一度でもこの検査をしたことがある人は何となくでも知っておられると思います。

(コメントで同じ病院!と言ってくれた方、間違いなく同じ病院だと思います!ありがとうございます(^^♪)

ちなみに三尖弁血流の三尖弁(さんせんべん)とは心臓の右心房と右心室の間にある弁のことを言います。

心臓疾患の関連が示唆されるとのことです。

しかし、この検査はマンガにも描いてある通り、正常児でもひっかかる部分であってそんなに心配ないとの話。

ですが、最後にもらった検査結果では一つでも検査項目に引っかかるとリスクが上がるのでやや心配になりました。

けど、私たちの気持ちは同じでした…。

続きます…。

↓少しでもお役に立てればポチッとお願いします♡
にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村 

ツイッターでフォローする

↓このシリーズを最初から読む
 

ーーー

このブログが本になりました!!読めば、血糖値が下がり、体の不調が治るかも?!


↓楽天でも予約販売中!


↓ユーチューブ、最新でーす★
【低血糖の恐怖】家で倒れていた父を救ったのは7歳の息子と担任の先生だった…


「うちの夫が糖尿病になっちゃった!」のユーチューブチャンネルです!
チャンネル登録よろしくお願いします!
ーーー
↓ダイエットにもぴったり!低糖質おかずのレシピサイトです!
低糖質レシピサイト



↓LINEで更新通知が受け取れます!
LINE登録

インスタバナー
フォローしてもらえると嬉しい!

  

↓マルコと病気の夫に応援ポチッ、今日もありがとうございます!
にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村

↓応援ポチッもう1個お願いします(*´▽`*)

 

前回の話40代で第3子を妊娠した糖尿病夫を持つ主婦マルコの高齢妊娠日記の続きです!今まで、つわりの辛さや高齢妊娠、出産の不安などが先立ち、しんどかったけど、胎児のエコー写真を見たら全部吹き飛んでしまいました。自分もこうして母のお腹の中にいたと思うと不思議な気 ...
前回の話

40代で第3子を妊娠した糖尿病夫を持つ主婦マルコの高齢妊娠日記の続きです!

【妊娠4カ月】出生前診断で初対面した胎児の様子…(妻の高齢妊娠編㉓)1

【妊娠4カ月】出生前診断で初対面した胎児の様子…(妻の高齢妊娠編㉓)2

【妊娠4カ月】出生前診断で初対面した胎児の様子…(妻の高齢妊娠編㉓)3

【妊娠4カ月】出生前診断で初対面した胎児の様子…(妻の高齢妊娠編㉓)4

今まで、つわりの辛さや高齢妊娠、出産の不安などが先立ち、しんどかったけど、胎児のエコー写真を見たら全部吹き飛んでしまいました。

自分もこうして母のお腹の中にいたと思うと不思議な気持ちになります。

この超音波検査の4Dエコーでは鮮明に胎児の顔や動きがわかるため、感動がさらにすごいものでした。

3人目で初めてしたのですが、今までもやればよかったなと思いました。

けど、こんな検査の存在を今回初めて知ったのです。

夫も同じようにめちゃくちゃ感動していました。。

続きます…。

→続きを読む

↓少しでもお役に立てればポチッとお願いします♡
にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村 

ツイッターでフォローする

↓このシリーズを最初から読む
 

ーーー

このブログが本になりました!!読めば、血糖値が下がり、体の不調が治るかも?!


↓楽天でも予約販売中!


↓ユーチューブ、最新でーす★
【低血糖の恐怖】家で倒れていた父を救ったのは7歳の息子と担任の先生だった…


「うちの夫が糖尿病になっちゃった!」のユーチューブチャンネルです!
チャンネル登録よろしくお願いします!
ーーー
↓ダイエットにもぴったり!低糖質おかずのレシピサイトです!
低糖質レシピサイト



↓LINEで更新通知が受け取れます!
LINE登録

インスタバナー
フォローしてもらえると嬉しい!

  

↓マルコと病気の夫に応援ポチッ、今日もありがとうございます!
にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村

↓応援ポチッもう1個お願いします(*´▽`*)

 

前回の話40代で第3子を妊娠した糖尿病夫を持つ主婦マルコの高齢妊娠日記の続きです!前回の記事に皆さまの体験談など貴重なコメントありがとうございます。とにかく、説明が少ない先生。最初の検診ですでに妊娠4カ月を過ぎていた私に出生前診断の紙を説明なしでさらりと渡さ ...
前回の話

40代で第3子を妊娠した糖尿病夫を持つ主婦マルコの高齢妊娠日記の続きです!

【妊娠4カ月】想定外だった羊水検査の費用やリスク…(妻の高齢妊娠編㉒)1

【妊娠4カ月】想定外だった羊水検査の費用やリスク…(妻の高齢妊娠編㉒)2

【妊娠4カ月】想定外だった羊水検査の費用やリスク…(妻の高齢妊娠編㉒)3

【妊娠4カ月】想定外だった羊水検査の費用やリスク…(妻の高齢妊娠編㉒)4

前回の記事に皆さまの体験談など貴重なコメントありがとうございます。

とにかく、説明が少ない先生。

最初の検診ですでに妊娠4カ月を過ぎていた私に出生前診断の紙を説明なしでさらりと渡されて

「するなら急いでください」

とだけ言われて、どうしようか困って、色々な意味で夫と話し合いました。

その時に

「羊水検査は20万円くらいかかります」

とサラリと言われて、全く相場を知らず驚いてしまいました。

そして流産リスクのことも…。

結局…

出生前診断をするかしないかなど迷ってる時間もなく、急いでくれと言われたのでする流れになりました。

この辺は本当に人それぞれの考えだと思います。

我が家はドタバタでこんな感じになりました。

ちなみに出生前診断の種類は6つあります。

①羊水検査(妊娠16週~)
②クアトロテスト(妊娠15週以降)
③NIPT(妊娠9週以降)
④NTなどの妊娠初期超音波スクリーニング検査→マルコがやった検査(妊娠11~13週)
⑤Combined test(妊娠10~14週頃)
⑥絨毛検査


という感じですが、大体妊娠中期(5カ月)に入る前にはしておいて欲しいと言った感じで言われました。

続きます…。

→続きを読む

↓少しでもお役に立てればポチッとお願いします♡
にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村 

ツイッターでフォローする

↓このシリーズを最初から読む
 

ーーー

このブログが本になりました!!読めば、血糖値が下がり、体の不調が治るかも?!


↓楽天でも予約販売中!


↓ユーチューブ、最新でーす★
【低血糖の恐怖】家で倒れていた父を救ったのは7歳の息子と担任の先生だった…


「うちの夫が糖尿病になっちゃった!」のユーチューブチャンネルです!
チャンネル登録よろしくお願いします!
ーーー
↓ダイエットにもぴったり!低糖質おかずのレシピサイトです!
低糖質レシピサイト



↓LINEで更新通知が受け取れます!
LINE登録

インスタバナー
フォローしてもらえると嬉しい!

  

↓マルコと病気の夫に応援ポチッ、今日もありがとうございます!
にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村

↓応援ポチッもう1個お願いします(*´▽`*)

 

前回の話40代で第3子を妊娠した糖尿病夫を持つ主婦マルコの高齢妊娠日記の続きです!何がって言われるとなんか難しいんですけど…とにかく淡々としていて、セオリー通りの質問をしてさらりと答える…。それ以上の話もなく…。。内診も2、3分あったか?くらいの短さで、お腹 ...
前回の話

40代で第3子を妊娠した糖尿病夫を持つ主婦マルコの高齢妊娠日記の続きです!

1

2

3

4

何がって言われるとなんか難しいんですけど…とにかく淡々としていて、セオリー通りの質問をしてさらりと答える…。

それ以上の話もなく…。。

内診も2、3分あったか?くらいの短さで、お腹の赤ちゃんの動きを楽しむ間もなくって感じでした…。

そして、「(気に入らなければのニュアンスで)いつでも病院変更してくださいね」て3回くらい言われたのも引っかかってしまいました。
(しかも紹介状は書かない)

「出生前診断」についても紙を渡されて色々聞きたかったけど…

「羊水検査をするなら早く決めてください」としか言ってくれなくて、なんとなく不満でした。。。

私の行った総合病院がたまたまこんな感じだったのだと思うのですが、今までの個人病院では割と一回一回じっくり内診して話もゆっくりだったので、こんな感じなんだ…と寂しく感じました。

女医さんってところはよかったのですが…。

ちなみに尿検査や血液検査が別の階にあって、他の病棟患者の方たちと一緒なので時間がかかったりするのは総合病院のデメリットの一つかなぁ…と感じました。

続きます…。

↓少しでもお役に立てればポチッとお願いします♡
にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村 

ツイッターでフォローする

↓このシリーズを最初から読む
 

ーーー

バレンタインですね!

↓ライブドアさんがバレンタインチョコ企画記事でマルコの記事をご紹介してくれました!


糖尿病やダイエットしている方にあげるバレンタインチョコはどうする~?って記事です!

↓ちなみに去年の糖尿病夫へのバレンタイン!低糖質チョコの簡単な作り方掲載!


ーーー

このブログが本になりました!!読めば、血糖値が下がり、体の不調が治るかも?!


↓楽天でも予約販売中!


↓ユーチューブ、最新でーす★
【低血糖の恐怖】家で倒れていた父を救ったのは7歳の息子と担任の先生だった…


「うちの夫が糖尿病になっちゃった!」のユーチューブチャンネルです!
チャンネル登録よろしくお願いします!
ーーー
↓ダイエットにもぴったり!低糖質おかずのレシピサイトです!
低糖質レシピサイト



↓LINEで更新通知が受け取れます!
LINE登録

インスタバナー
フォローしてもらえると嬉しい!

  

↓マルコと病気の夫に応援ポチッ、今日もありがとうございます!
にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村

↓応援ポチッもう1個お願いします(*´▽`*)

 
×