糖尿病に加え、更に持病の「多発性嚢胞腎」という国で難病指定されている病気の為、薬を飲むための入院となってしまった夫

今回は入院中の鬱と退院のお話
入院のお話は最終回!

↓多発性嚢胞腎の入院のお話をはじめから読む
入院の始まり

↓糖尿病の始まりから読む
糖尿病の始まり

夫の入院(その7)最終回 夫の鬱1

夫の入院(その7)最終回 夫の鬱2

夫の入院(その7)最終回 夫の鬱3

夫の入院(その7)最終回 夫の鬱4

夫の入院(その7)最終回 夫の鬱5

てな感じで、子供達のクレームを受けながら(笑)夫は無事退院しました

まぁ、この後に私は車で事故してしまうという悲劇が待ち受けてるのですが(泣)
マルコを襲った突然の悲劇(その2)1

なにわともあれ、やはり夫が家にいてくれるのは安心できるし、ありがたいことです( ^ω^ )



↓入院のお話
夫の入院(その1)※「多発性嚢胞腎」ってどんな病気か簡単に描いてます
夫の入院(その2)
夫の入院(その3)凍てつく病室1
夫の入院(その4)凍てつく病室2
夫の入院(その5)死にかけた夫
夫の入院(その6)恥ずかしい夫


↓これをクリックでLINEの読者登録をします
LINE2

↓ブログ村参加してます!
夫の病気がよくなるようにポチお願いします
にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村 

↓もう一個!ポチッお願いします!


押してくださってありがとうございます!
明日もがんばって更新します★