糖尿病になってしまった夫が、更に持病の「多発性嚢胞腎」という国で難病指定されている病気の為、その薬を飲むための入院となってしまいました。

↓多発性嚢胞腎の入院のお話をはじめから読む
入院の始まり
↓LINEで更新情報をお届けします♪
 
↓初めてご訪問して頂いた方はぜひ♪
糖尿病の始まりから読む
夫の入院(その3)凍える病室1-1

子供を寝かせ、やっと一息ついたところでした・・

夫の入院(その3)凍える病室1-2



寒い、寒い・・

全然寝れない・・

布団が固い・・

部屋が汚い・・

埃だらけ・・


そ、そーなんだ・・・

大変だね( ;∀;)

て、事で

夫の入院(その3)凍える病室1-3

どうせ毎日通う事になるんだろうなぁと思ってたけど、やっぱりね★

予想してたよっ

ちなみに長い棒はクイックルワ〇パーです

とにかく汚いから掃除するって事で

どっさり色々持って行きましたよ

けど、この時はまだ10月半ばで上着も着てなかったので寒いって大した事ないだろーって本当に思って行ったんです

ところが・・・・!!!!!



夫の入院(その3)凍える病室1-4

寒い・・・・・!!!!
寒かった!

なんだろ・・・・

しかも、なんだか暗いし、汚いし、空気がよどんでた

前の日は子供連れて入れなかったのでちょっと入ってすぐ帰ったから気づかなかった・・

続きます・・

※毎度、糖尿病から少し離れすみません

夫の入院(その4)凍てつく病室2へ


↓ブログ村参加してます!
旦那の病気が治るようにポチお願いします!
にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ 
にほんブログ村

↓もう一個マルコを応援!!ポチッお願いします!