ちゃお~♪
今日は陽気に始めます

夫が糖尿病になっちゃった!突然入院する事に!
そんな妻マルコのドタバタ生活を綴ります


糖尿病の始まりから読む



こないだはお食事のお話しをしましたねぇ

少しは参考になりましたかしら

今日はⅡ型糖尿病の人には食事の次に大切な運動療法のお話です

先に注意しておきますが、運動療法はⅠ型の人や網膜剥離などの合併症を既に患っている人は低血糖になったり、悪化させちゃったりするので気をつけてくださいね



【糖尿病の教育入院8】運動療法について1


ちなみにKタローは昼食後が一番血糖値が上がりやすかったので、昼食後30分後くらいから運動してました

Ⅱ型糖尿病のひとにとって必要な運動は
「有酸素運動」なんです

有酸素運動」ってどんなの?

てなるよね

代表的なのは


ウォーキング、ゆっくりめのジョギング、サイクリング、水泳など

ある程度の強さを持続して行うものなんです

有酸素運動の状態を感覚的にいうと、たとえば多少息切れはするものの、人と話しながら続けられる程度の運動なんだって

ハアハアと息切れして会話がほとんどできないのは、運動が強すぎて酸素が十分に取り込めない状態を示して、一方、歌がうたえるくらい余裕のある状態では、運動が弱すぎて治療効果が見込めないらしい


人と会話ができる程度の運動を15分以上続けると、体の酸素消費量が増え、血糖だけでなく、脂肪もエネルギー源として使うようになるため、血糖を下げ、また、血液中の脂肪や体重も減るようになるんだって


有酸素運動は糖尿病の人じゃなくても体に良さそうだね


【糖尿病の教育入院8】運動療法について2


Kタローは病院で筋トレ(筋力トレーニング)も毎日してた


有酸素運動で筋肉への血流が増えると、ブドウ糖がどんどん細胞の中に取り込まれ、インスリンの効果が高まり、血糖値は低下する

更に、筋力トレーニングによって筋肉が増えることでも、インスリンの効果が高まり、血糖値は下がりやすくなるんだって


ただし、運動をやめてしまうとその効果は3日程度で失われていくらしい(ガックリ)



『継続は力なり』だね


これはマルコのあるあるなんだけど、

ダイエットするぜー!

って気合いれて走ろうとしたらいきなり

雨かいっ
明日からにしーよぉ

とかなるんだけど、筋トレならおうちでテレビ見ながらかるーく腹筋したり、腕立てしたり、足の上げ下げだけでもできるからいいよね~

ちなみに外にでるのが大っ嫌いなKタローはほぼ筋トレで家で腕立てしたり色んな方法でがんばってるよ

マルコは「たまには外でろ~」と心の中で思ってるけどね


でもしつこいけど、高齢の方やどこか体の悪い人は本当に無理しないでくださいね




【糖尿病の教育入院8】運動療法について3



本当にガリガリガリクソンだった!笑

またまた~マルコさん、漫画のネタでしょう~

なんて思われるかもしれないけど、本当にヨレヨレのおじいちゃんみたいだったよ  

咳もひどいし、家も出ないし、顔色も悪いし、日々弱っていく骨みたいな夫をみて、本当に死ぬんじゃないかと毎日ヒヤヒヤしてたよ

今思えば、入院しといてよかったなぁ~




【糖尿病の教育入院8】運動療法について4


マルコは学生時代バレー部でそもそも、結構力強いんだけどね 笑

けど、この時のKタローの弱さ半端なかった


「俺は弱いからヤンキーにからまれたらすぐ殺されるから、からまれんようにしてる」

ってマジで言うからマルコは

「もしからまれたらヤンキーとはマルコが戦おう」

と本気で思ってて、まずカバンで顔を殴り次に急所を狙う・・とかよく考えてた


いやいや、からまれた事ないし、からまれるシチュエーションないし

そもそも私達滅多に夜に外に出る事ないし

(行ってもイオンで外食とか?20時くらいには帰る)

けど、お願いなんでヤンキーの皆様私達は弱いのでからまないでください



今回も病院で出てきた食事をのせますね
糖尿病・病院食(昼食)

ご飯
白菜の味噌汁
キュウリ、ハム、モヤシの和え物
茹でオクラのカツオ掛け
豚肉ピーマンキノコの卵チャンプルー

これはだいぶヘルシーですね!
昼食でした



↓ブログ村参加してます!
旦那の病気が治るようにポチお願いします!
【糖尿病の教育入院8】運動療法についてにほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ 
にほんブログ村

↓もう一個マルコを応援!!ポチッお願いします!