前回、いよいよ糖尿病の教育入院が決まったKタロー



糖尿病の教育入院

入院まで2週間・・・

ドタバタと準備が始まる


糖尿病の始まりから読む


Kタローがマルコに言ってきた



咳を治したい



そう、最初に咳をしだしてからもう3か月近く


ずーーーーーーっとKタローは咳をしていたのです


そんな事あります?


本当に辛そうだった


Kタローは実は昔、バンドのボーカルだったの

時々ストレス発散で家族カラオケとか行ってたんだけど歌う事もできず
毎日咳をしながら家でずっと仕事していた

しんどくて出かける事もままならず


マルコと子供たち以外とは誰ともほぼ接触なし


だーいぶ鬱状態


これもぜーんぶ糖尿病のせいだった




とりあえずネットで


大阪 咳 内科


ん?


呼吸器内科


こういう専門的な病院の科って病気になって初めて気が付くもんだな、とこの時に思った

喘息の人とかよく知ってるのかな

マルコは知らずに健康に過ごせてきて幸せだなって思った

バカだけどね





で、近所の咳専門外来のある内科に行ってみた



咳専門内科


なんかオネエ?

変わった先生で個性的だった 笑

マルコはこういう人によく会う

で、だしてくれた薬の数が7種類!

こんなに飲むの?って感じ


よく刑事ドラマとかで金持ちのおじいちゃんが寝る前に飲んでるような量
(わかりにくいすか? 笑)

ちょっとビックリしたけど、この薬を入院まで飲み続けたら見事、咳が治った



先生、オネエだけど腕よかったよ


この先生を数か月後、関西ローカルだけどテレビに出ていたのをたまたま観た時は驚いた

結核じゃなくて本当によかった・・

→続き「糖尿病になった食生活」

↓ブログ村参加してます!
旦那の病気が治るようにポチお願いします!
にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村

↓もう一個マルコを応援!!ポチッお願いします!