糖尿病はとある臓器と深い関係があります。

しかし、意外と知らない方も?

夫も教育入院するまでは全く知りませんでした。
そしてあの恐ろしいガンと関係あることも…

1

2

3

4

膵ガンは糖尿病患者と深い関係があります。

それは血糖コントロールに重要な「インスリン」というホルモンが膵臓で作られ、分泌されているからです。

インスリンは、すい臓のランゲルハンス島という組織にあるβ細胞でつくられています。

つまり膵臓が元気な状態でいることが糖尿病(予備軍)の方にとって大事なことなんですね。

膵ガンはみつかりにくいと言われ、発見された時にはかなり進行しているという話はよく聞きます。

しかし、健康診断や人間ドックには項目もなく、わざわざMRIをしたりすることはなかなかハードルが高いですよね。。。

けど、リスク因子を持つ方はぜひ検診しておきたいものです…。

ちなみに夫の血縁関係にはまったく膵臓の病気の方はいないですが、「やっておきたい」と言ってます。

またやったら報告しますね(^^)/

参考サイト:【雇用延長時代を生きる健康術】もしかして…それ「膵がん」の危険因子!? 専門家「急な高血糖、糖尿病、肥満、大量飲酒…」



↓糖尿病教育入院で色々と知識を得ました。(教育入院での話)


ーーー
新アンケートです!

糖尿病の食事療法として日本糖尿病学会の「糖尿病治療ガイドライン」では勧められていない「糖質制限食」について、皆さんはどうお考えですか?

是非とも皆さんのご意見をお聞かせください♪



ーーー

↓今日のおかずは何にする?!糖尿病夫のヘルシー食事記事一覧へ!画像をクリック!
食事写真バナー


↓新しくなったブログリーダー機能でLINEで更新通知が受け取れます!

LINE登録


インスタグラムもよろしくお願いします!

インスタバナー
リアルタイムのご飯の写真はコチラで★
フォローお願いします!

ーーー

ランキング参加しています!
↓マルコと病気の夫に応援ポチッ、お願いします!!
にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村

↓ブログランキングも参加してます!
応援ポチッ!もう1個♪